トップページ > 記事閲覧
全部歯の舌の側面
日時: 2020/05/08 16:53
名前: tasuto   <tasuto@yahoo.com>
参照: http://www.shikasale.com/

基本的な歯磨き&#21355;生学によると、フッ素入りの歯磨き粉を使って2分&#38388;をていねいにブラッシングし、1日に1回以上ブラッシングすることを勧め、「歯肉病や虫歯があるなら、毎日2回ブラッシングするべきだ」とも&#24378;&#35843;しています。

歯そうじといえば、銅の歯の鉄の歯を思い出しますか?断ってはいけません。ワイヤーを隠す矯正技術があると言ったら?宝物たち!この名前を覚えてください。舌側ステルス矯正です。
舌側のステルス矯正は何ですか?
矯正器の溝を全部歯の舌の側面に設置し、外観上は托溝などの歯の矯正治療装置が見えないため、コンタクト矯正の一種でもあります。
舌側ステルス矯正の四つの特徴
1、パーソナライズされたスロット
先進的なデジタル補助設計、製作及びイメージング技術を通じて、個人の歯の特徴に合うトーチをカスタマイズし、修正後の期待効果を模擬することができます。
2、ステルスコントローラ
舌側の矯正器は全部歯の舌の側面に取り付けて矯正治療を行います。トーチのワイヤが全く見えません。完全にステルスできます。歯が静かにバタフライします。
メンテ

Page: 1 |

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存