イメージトレーニング編

直接試験・一発免許ではイメージトレーニングが命です。

一発免許博士

一発免許(直接試験)を受ける場合においてもっとも大切なことはイメージトレーニングしかありません。よおく考えてみてください。あたりまえのことですが免許証が失効しているわけですから、実際に公道を運転して練習することはできません。無認可の教習所とか時間貸しのコースで練習することもできますが、これとて時間に限りがあります。しかし車を走らさなくても練習できることはたくさんあります。一発免許においては、むしろイメージトレーニングが命といっていいでしょう。

一発免許(直接試験)においては95パーセントほどの練習は実車しなくてもできることばかりです。 例えば学科試験もそうですよね。学科試験に備えて学科の勉強を行えば、試験場でどういうふうに車を走らせれば合格に近づくかもわかってきます。考えて見ればあたりまえの話でありますけれど。当サイトでは学科試験勉強も実技試験のためのイメージトレーニングとして捉えております。

ここまの話だけでは、実際どうやってイメージトレーニングをおこなっていいかは、まだ漠然としていることでしょう。

まずは試験場の基本コース図をダウンロードしてください

ザンプルになる試験場は千葉県幕張運転免許センターをモデルにして書きましたが、どの試験場で受験するにしても基本的なことは一緒です。もし受験しようとしている免許センターのコース図が入手できるようでしたら、是非手にいれてください。

普通1種仮免PDFダウンロードページ

ダウンロードしたら4から5枚程度印刷してください。それに鉛筆やボールペン・マーカーで必要情報を書き込むことからイメージトレーニングは始まります。

まずは試験箇所をわかっている範囲で書き込みます。たとえばS字カーブとかクランク等々を普通免許技能試験のページから抜き出して書き込んでください。次に以下のページで指摘されている要注意点も書き込みます。自分で調査して書き込むことが大事ですよ。以下のページにほとんどの要点が集約されています。これらのページを見てわかったなんて簡単に言わないでくださいよ。

わかった気になるのと合格するのとでは全然違いますからね。とにかく徹底して自分の体に叩き込むことが大切です。最終目的は「一発試験合格」以外はないということを肝に銘じてください。

普通免許技能試験

他に参考にすべきページはここに指摘したものもあるかと思います。それらのものをすべて書き込んでください。書き込んだらいつも持ち歩いて学習してください。これなら、いつでもどこでも時間のあるときに学習できると思います。

チェック表を作成してください

箇条書きでいいですから、自分なりのチェック表を作成してください。たとえば「目視による安全確認」・キープレフト・ダブルブレーキ(ポンピングブレーキ)等々ができているかどうかを確認してください。コース図に書き込んでもかまいません。どの地点でウインカーをあげるのか、安全確認をするのかも書き込んでください。3コース分まるまる作成するころにはかなり安全運転というものが身についていることでしょう。

仮免実技試験内容をじっくり分解することからはじめる

どんなに複雑に思えるものでも、細かく分解していけば、意外に単純なものから構成されていることに気づくものです。仮免での実技試験でも同じことがいえると思います。

途中で右にまがったり、左にまがったりしますが、大筋ではぐるんと一回りですね。ぐるんとひとまわりする間にS字カーブだのクランクだのが入ってきます。

ぐるんとひと回りの注意点は

それぞれの試験重点箇所を分解する前に、試験場をひとまわりすることを考えてください。スタートから終了地点までひと回りです。この場合S字カーブだのクランクだのを一切無視して、外周を周ってみてください。カーブの入り方や安全確認の仕方、最高速度40kmのだしかた。最終地点への到達の仕方とうとうが見えてくるはずです。ここでは基本運転の仕方を確認するわけです。

それが終わった時点で、個別の試験重点箇所を分解して、注意点を確認してください。必ずコース図に自分で書き込むことが大事ですよ。

学科試験が完璧になるまで試験場には行くな!!

試験官イナガキ

私もかなりくどいですね。方々のページにすでに書いてあるのですが。学科試験が完璧になるまでは絶対に試験場にいってはいけませんよ。学科試験で落ちるなんてことは絶対に避けなければいけないことです。案外いるんですよね。たかだか自動車免許の学科問題じゃないかって舐めてかかる人が

一発免許を一発で合格するには、まず学科試験を完璧にしておくことです。これは別に車を使わなくても勉強できることですから。絶対に完璧にしておいてください。そうすれば、午前中学科試験を受けて午後から実技の試験を受けることができます。後は本免路上を残すだけになるじゃないですか。

また連続して受験するにも学科試験を心配のないようにしておけば、毎日でも予約無しで受験が可能じゃないですか。受かるまで連続して受験するんですよ。そのほうが効率的ですから。

学科模擬試験問題解説を参考にしてください。


でも学科試験って勉強していても実につまらないんですよね。私には大変苦痛でした。それでも学科試験を完璧にしておかないと試験には臨めないしね。大変なジレンマを抱えることことになったのです。

そこで考えついたのが学科試験の問題システムをプログラムすることです。それならば楽しみながら、覚えられるではないかなと。この考えは実に正しかったです。まずMySQLでデータベースを作成し、PHPでプログラミングしました。それに400問ちかくを一問一問コツコツと打ち込んでいったのです。完成するころにはもうすっかり覚えていました。それで現在挑戦すると60点も取れませんね。(苦笑)
ここだけの話ですがあそこの問題は難しいですよ。あんなに難しい問題はでてきません。なぜかと申しますとあれは、私が間違ったものを中心に集めて入力したからです。ごめん

学科模擬試験問題携帯用学科試験問題を参考にしてください。

動かない車を使ってのトレーニング

さて上記で作成したコース図に従っていよいよイメージトレーニングを始めるわけであります。自分で作成したコース図に従ってシミュレーションするというのは、案外難しいものです。漠然と頭に思い描いていたような具合にはいきません。

これまで使用していた車はどうしましたか、もしそのままありましたら、その車を利用してください。会社の車でも友人の車でも構いません。別に走らなくても練習できることはたくさんあるのです。もし車がない場合は椅子を用意して、お盆をハンドルがわりにして練習してください。

試験車に乗り込む前から出発まで

順番がきて試験用の車に乗り込み、出発するまでの練習をしてください。この時間はおそらく5分もないでしょうけど、しっかりと体に覚えこませてください。テスト区間走行終了までを参考にしてください。

コース図でシミュレーション

これは以前の書き込みですが、現在は普通1種仮免PDFダウンロードページが用意されていますから、上記の指示通りに自分用のコース図を用意してください。

コース図を運転席に持ち込んでそれぞれの注意個所をじっくりと確認しながら順番にシミュレーションを行ってください。コース図は普通車仮免第2コース普通車仮免第3コースのフラッシュ動画にマウスを合わせ右クリックで印刷を選択して印刷してください。色付きですから印刷にはちょっとコストかかりますけど、この際ですからケチケチしないでください。千葉県幕張試験場以外で受験されるかたも試験で注意する個所なんて同じようなもんですから行ってください。幕張免許センター普通1種仮免も参考にしてください。

コース図にもとづいてギアの練習、右折左折、下記にあるような首振り安全確認、踏み切りでの動作確認等々やれることはたくさんあります。これらを徹底して行ってください。コース図には自分なりの注意を書き込んでください。自分で確認して書き込むがことが大事です。

一発免許博士

まずは想像してみてください。あなたの念願が叶って真新しい免許証を手にしている姿を、好きなところに好きな時間にドライブにでかける姿を、かたわらに恋人がいたり、喜ぶ家族がいたりすれば、なおいいですね。眠る前のほんのわずかな時間に、免許証を手にして喜ぶ自らの姿を思いうかべニンマリしてください。免許証を得るまでの間にこのイメージトレーニングを繰り返してください。

一番の問題は不安に思う心です。何度挑戦しても合格しないのではないか、やはり自動車学校からやりなおすべきではないかとかと、さまざまなマイナスの感情が次からつぎへとわいてくるものです。とくに、数回受験に失敗しますと、その問題となるマイナス感情はより強く現れてきて、せっかくの成功する力をうち負かせてしまいかねません。どんなことに挑戦するのでも、まずあなたのなかに秘められた大きな力を信用することからはじめてください。

その証拠にあなたは、ちゃーんとこのサイトにたどりついたではありませんか。このサイトにたどりついたということは、欲しいと思っていた免許証をすでにあなたの手にしたことにほかなりません。それはあなたのなかに秘められた無限の大きな力が無数にあるサイトからこのサイトをきちんと選び出してきたことにほかならないのですから。

もっともっとその力を引き出すために、できればチラシやノートのきれっぱしに「運免許試験合格!」なんて書いて財布にでも入れてときどき眺めてください。これで合格間違いなしです。こんなことはすぐにできるはずです。さあ、今すぐにやってください。

これほんとですよ。この方法は他のことにも応用できますからぜひ試してみてください。何をやるにもまずはイマジネーションが必要なのです。あなたの眠れる潜在意識に強く働きかけるのです。

首振り、首振り、いーちにいさん

目視での安全確認は特に重要なところです。このあたりを別ページに分離独立して丁寧に解説してありますので、まずは首振り首ふり1・2・3の巻をご覧になってください。

自分の歩幅を測れ

一発免許マスコットガール

自分の普通に歩いたときの歩幅を測ってみてください。私の場合は60cmでした。なんで測らなければいけないのかといいますと、右左折する場合は30m手前で方向指示器を出さなければならないのです

(方向指示器を出す前に、方向指示器を出す側を目視で安全確認をしなければなりません。)

60cmですとおおよそ50歩で30mということになります。これで毎朝の通勤時間等で歩いて30mの距離感をつかむのです。自分の漠然と思っていた30mと果たしてどれだけの差があるのか試してみると良いでしょう。距離感をあらかじめつかんでおく必要がありますので、絶対に歩幅をはかってください。自転車や歩いてイメージトレーニングをやるばあいでも絶対に必要になってきますから。

自転車や散歩や通勤途中で

さて一連のイメージトレーニングは別に車を使わなくても大丈夫です。散歩の時や自転車にのってとあらゆる場所で行うことができます。私は早朝の散歩でイメトレを実行しました。
皆さん通勤時や散歩時に徹底してトレーニングをしてください。特に目視での安全確認は癖になるぐらいにやってください。これは慣れないとかなり大変です。試験場でとってつけたようにやろうしても無理ですから。

「よーーし、次は左折します」
「キープレフト OK」
「ウインカー出す前」
「”いーち”ルームミラー”に”サイドミラー”さん”左100度 目視 OK」
「左ウインカー出します OK」
「減速OK」
「”いーち”ルームミラー”に”サイドミラー”さん”左100度 目視 OK」
「左折開始、キープレフトギリギリ50cmは避けて70cmでOK」
「右側に絶対に膨らむな OK」
「・・・・・・OK」
てな具合に小声でブツブツ呟きながら、かなり怪しい散歩を繰り返しました。

いかがでしたでしょうか、これでイメージトレーニング編は一応お終いです。私がやったことを紹介しましたが、それぞれの環境や事情にあわせて工夫して絶対大丈夫だっていう自信が持てるまで訓練を繰り返してください。最後までお読みくださいましてありがとうございました。

朗報です!!一発免許のためのDVDとマニュアルが発売されています。

自動車運転免許証失効された貴方に贈る。一発免許サイト管理人ぽー

一発試験 必勝合格テクニック研究所というところから一発免許のためのDVDと冊子がセットになって発売されています。

やはり映像というのは圧倒的な情報量と、かなりの説得力がありますね。特に安全確認のための目視のタイミングなんてものはいくら文章と写真で説明しても説明できないもどかしい部分であります。それをこのDVDの映像ではあっさりと実にわかりやすく説明されてしまっています。なんだか、あまりにあっさりと納得させられてしまって、私は少し(かなり)悔しいです。やられたっていう感じです。

それから私が知らなかった部分ってのもかなり網羅されています。言われて見ればなあーるほどと納得するのですが、指摘されなければそのまま知らないでいたことがたくさんありました。それは残念ながらこのサイトにはアップすることはできません。

「一発免許必勝合格マニュアル」という冊子版も実に合理的に分類され、しかも丁寧でわかりやすく解説されているのには好感が持てますが、私が感心したのは他にA4の印刷物がおまけについてきているんですが、これがまた驚きの情報です。なにせ全国の運転免許センターに電話をかけまくって得た情報だというんだから脱帽ですね。そこまでやるかって感じで開いた口が塞がりません。これもここにアップすることはできないのが実に残念です。

一発免許を一発で合格したいと考える方は購入を考えてもいいのではないでしょか。運転免許に関する書籍は数多く出ていますが、一発免許者だけをターゲットにした教材はおそらく日本で初めてではないでしょうか。こちら「一発試験 必勝合格テクニック研究所」をご覧になってください。

また今回、作者の藤冨氏に特別にお願いして、体験談を投稿していただきました。こちらから「私が一発免許のDVDを作成した理由」をどうぞ。涙なしには読めません。(ウソウソ)

一発免許研究所より提供されたDVDダイジェスト版

一発免許合格研究所では、特別に3分間のDVDダイジェスト版を用意しましたので、ご覧ください。再生時に音声がでますので、あらかじめご了承ください。

「運転ができる」だけでは落ちる

一発免許 必勝合格テクニック研究会藤冨(ふじとみ)

はじめまして!『一発免許 必勝合格テクニック研究会』の藤冨(ふじとみ)です。
お恥ずかしい話ですが、私は以前、スピード違反と酒気帯び運転で2度も捕まり、免許取消になりました。
その前年の交通違反の罰金と合わせて総額28万円も支払った上に免許取消になってしまったため、カミさんからは
「さらに教習所代に20万ものお金が出せるわけないでしょ!」
と激怒され、一発試験を受けることになりました。
実は私も、あるキッカケが無ければ、何も知らずに一発試験を受けに行くところでした。 そして間違いなく不合格になるところでした。
免許の試験は「運転がきちんとできること」を試験する場ではなく、「安全運転がきちんとできること」を試す場なのです。
そのことに気づくことができたお陰で、私は意識を変え、まずは受験を1ヶ月延期しました。 そして、必死に情報収集を行い、トレーニングに取り組んだのです。
その結果、1回目の受験で見事、仮免技能を突破することができました。
しかも、基本中の基本がわかったおかげで、本免許(路上)まで1回も落ちることなく、免許をゲットすることができたのです!

あなたの時間とお金を大切にしてください

一発免許 必勝合格テクニックDVD教材

免許を再度取得するためにはいくつかの方法があります。
1つは認可された教習所に通うこと。
仮免許の取得は楽かもしれませんが、費用は20万円以上かかりますし、2週間〜1ヶ月以上の時間をかけるのは、はっきり言ってバカらしいですよね。
また、一度も免許を取ったことのない人たちと同じ土俵で勝負するなんて、プライドが許さないという人も多いのではないでしょうか。
また、一発試験に対応した教習所という手もあります。
この場合、80,000円くらいかかる上、3日もの間、拘束されてしまいます。
ご注文はこちらから

一発免許研究所

一発試験必勝合格マニュアル
挑戦!一発免許Ver2

自動車運転免許を直接試験で受験する方を応援する新サイトを立ち上げました。まだ未完成ですが、是非「挑戦!一発自動車免許Ver2」も参考になさってください。

運転免許失効された方に・・・

自動車運転免許を失効された方に送る。一発免許・技能審査・DVD教材

 いまさら「免許をとるために自動車教習所に通うので、休ませてください」とはとても、会社には言い出せる状態ではないのです。
 それなりの資金も用意しているのですが、とにかく時間が取れないことが一番の問題なのであります。
 それに一発免許は超難関だと聞いてるので直接免許試験を受けて合格するのかも心配なのです。


一発免許合格研究所

挑戦!一発免許Ver2

自動車運転免許を直接試験で受験する方を応援する新サイトを立ち上げました。まだ未完成ですが、「挑戦!一発自動車免許Ver2」も参考になさってください。


飲酒運転はやめよう

これまで一度も飲酒運転をやったことがないなんてことはいいません。むしろ飲酒運転をやって捕まらなかったことを自慢したりしていたんですから。

でも、昨今の飲酒運転における悲惨な事故をみるにつけて、自分ではいっさい飲酒運転はやめようと心に誓いました。もっともここ20年ぐらいは飲酒運転をやっていませんが、強い意志などというものを持ち合わせていないので、またいつやるかわからないので、こうやって宣言しておくことにします。


標識を覚えよう

危険物車両通行止め
危険物車両通行止め
通行止め
通行止め
車両通行止め
車両通行止め
車両進入禁止
車両進入禁止
歩行者通行止め
歩行者通行止め